ジェルネイル 爪 傷む

MENU

ジェルネイルで爪が傷む…爪を傷めないコツとは!?

マニキュアでネイルアートを楽しんでいた方も多くいると思うけど、マニキュアだとすぐに剥がれてきてしまって結構大変だったりしたよね…。

 

その上、塗ってから乾くまでの時間が読めなくて、
乾いていない状態でどこかに接触させたり、うっかり触ってしまったりして表面が汚くなってしまい塗り直した経験も多いわたし…

 

でもジェルネイルに使用する「ジェル(合成樹脂)」は強度があるので剥がれにくく、3週間ほどはキレイな状態を維持することができるし、使い方も簡単なので初心者の方であっても気軽にチャレンジできるよ(`・ω・´)

 

っていっても「ジェルネイルが100%爪を傷めない」という保障は…ない!
使用するジェルやライトなどにもよるのですが、大なり小なり爪を傷めてしまうものだからね〜(´・ω・`)
なので、「爪を傷めないコツ」として、最低限次のポイントに気を付けてみると全然違うから試してみてね!

 

*爪を削る下準備が要らないジェルや日本製のジェルなど、爪に優しいジェルを使用する
*良質のベースを使用する
*キューティクルオイルやハンドクリームで爪のケアをする
*爪の表面を削り過ぎないようにする
*アセトンリムーバーを頻繁に使わないようにする(多用を避ける)
*ジェルを無理に剥がそうとしない

 

爪を傷めてしまっては、いくらジェルネイルをしたいと思っても我慢しなければいけなくなっちゃうから爪を傷めないコツとして上記のことに気を付けながらジェルネイルを行うようにしてね〜
|ω・`)オ・ネ・ガ・イ

 

*ジェルネイルキットランキングページへ*

ジェルネイルキット関連ページ

薄くなっていく爪のケア方法